HOME > コンセプト > 省エネ住宅図
 

保温材の使用による
熱伝導率を低くおさえる工夫。

断熱材・保温材の使用で発生する壁内結露のリスクを少なくするために、通気工法と正しい材の使用で快適化を計る。

ハウスダストや湿度が原因となるカビ・ダニの発生をおさえるためにも、空調機器に頼るのではなく、エアコン、ストーブは補助に使う。
そのままでも外気温プラスマイナス数度という四季を感じる優しい家。


 
 
当社は建築設計事務所と、施工を受持つ工務店との機能を合わせ持った会社です。
オーダーメイドで、健康で安全、そして快適な住まいをお届けしたいと考えています。
「信頼と安心」をモットーにログハウスから一般住宅まで、理想の住まいを提案しています。