> お客様からの声

 
H様
Y様
N様
H様
O様からのコメント
月岡モデル K様
ウッディハウス T様
ウッディハウス M様
ログハウス S様
ウッディハウス M様
N様
ログハウスS様
ログハウス K様

H様

今年の春にお届けしたユーザー様の声をお聞きするために、今日お伺いしてきました。

「道路より高く土盛りして建てたので、廻りの視線が気にならない」
「風が通る設計プランで今年は猛暑にかかわらずまだエアコンは使用していない」
「檜の香りがつづき、爽やかで、素足で気持ちがいい」
「梅雨の間でも部屋で干した洗濯物がよく乾いた」

 と、おっしゃっておられました。 

2011/7/16ブログより抜粋




 
Y様

「エアコンはまだしようしてなく、まどを開けてかぜを通し、
とてもさわやかで快適に過ごしています」」

 と、おっしゃっておられました。
 
2011/06/23ブログより抜粋




   
N様

 7月に建築予定のN様が、小学時代からのご友人の家(当社が平成11年に建てた国産杉ログハウス)に遊びに行かれた時にご友人F様から次のように聞いたとお話しておられました。

「窓を開ければ涼しい風が入ってくるので、今でもクーラーは設置していません」
「暖房もストーブ1台で、冬を過ごしている」
「自然素材のせいか、湿度も少なく、とても過ごしやすいので、マンションには住めないだろう」

等々、N様はこれから建てる家が楽しみですと話されていました。。

2011/06/23ブログより抜粋



   
H様

 7月16日、昨年お届けしたH様が外構フェンス工事のご相談においでになりました。
その時、築6ヶ月の感想をお聞きしました。


「日中は照明器具をつけなくても明るい」
「冬の暖房に対する電気料金が心配だったけれど、スギモリがおすすめした1台のFF式ストーブの温風を使い、エアコンの送風で安定した暖かさを得ることができた」
「電気料金は、以前の家は多くて29,000円のところ、今は18,000円で安くなりました」
「平均湿度が50~60%で、最高で64%を保っています。“今年は梅雨がなかったです”という験学会でのユーザーさんの言葉を実感しています」
「窓を開ければ風が入ってくる。自然に逆らわない、家づくりをして良かった」

 と、おっしゃっておられました。 

2011/07/16ブログより抜粋



   
O様からコメントを頂きました。

 今年も又いつ梅雨明けしていつ夏が終わるのかもわからない不順な天候が続きました。エアコンは変則的な気温のせいか思うほど売れなかったみたいです。

 一昨年のK様に引き続き、昨年のO様から今年の夏は快適にお過ごしとのコメント。


「エアコンをほとんど使うことが無かったにもかかわらず、建替え前の古い住宅とは違って、ジメジメ感が無く、さわやかに過ごせました。」「住宅は外観や装飾だけでなく、住み心地の良さが最も大切だと思います。」

依頼主様の言葉をエネルギーにますます自信を持って、
安全性と快適性に優れた家づくりに前進していきたいと思います。

2009/9/17ブログより抜粋



   
月岡モデル K様

 月岡に引っ越されたK様に、車庫と物置の見積りを持っていきました。その時に住み心地を伺いました。

  エアコンを使用していないのに、家の中で通り抜ける風がさわやかでほんのりとして涼しさを感じました。
引っ越され、いかがですか?とおたずねした処、

「連日の暑さにも関わらず、夜は、2階の戸を少し開けて寝ていると、朝方は、寒いくらい。自然の風、杉や檜の香りは、何とも言えない。思い切って建替えて良かったと思います。」

と言って頂きました。満足して住んで頂いていることは、「人は家を選び、家も又住む人を選んだ」ということでしょうか。これからも、K様の健康と安全を家が守ってくれるだろうと思います。

2007/8/11ブログより抜粋



   
ウッディハウス T様

23日、今春八尾町でお届けした(建築した)T様ご夫妻がおいでになりました。ご夫妻のお話の中から、

広がりのあるリビングや高い勾配天井にして良かったこと、洗濯物の乾きが早いこと等、毎日快適に過ごしています。

との感想をいただきました。当社のお届けした家は、きっちり役割を果たしていると今更のように実感しました。

 ご夫妻との楽しい一刻から、良い家をつくっていると確信し、これからも「住む人の健康を第一に、快適に幸せな家づくり」に頑張らなければと思いました。T様ご夫妻とも、「家づくり」を通じて知り合えたこと、良い人たちに巡り合い、支えられていることを感謝しています。

2006/7/24ブログより抜粋




   
ウッディハウス M様

先日雑誌の取材で築一年目のM様邸にお伺いしました。そこでは、建主様ご夫妻から

「この家のおかげで、ワンちゃんや猫ちゃんを含め、快適に健康で暮らしています」

とのお言葉を頂きました。

2004/6/28ブログより抜粋




   
ウッディハウス S様

ご主人様の意見として、最も大きな理由は、当社が自分達の要望に誠実に応対したからということでした。
自然素材の有効的な使い方を知っていることや、あれもこれもすべてやりますというのではなく、

「これは身体のためにやりません。健康や耐久性を考えると、工法や素材はこの方が良い」との快適空間の演出に対しての提案があったからだということでした。

奥様の意見は、当初「自然素材は割れたり、汚れたりするからいけない」との他の業者からの指摘もあり、気乗りがしなかったそうです。それが、反転したのは、当社がお届けしたM家へ訪問する機会があり、M様の実生活の体験から、「国産の自然素材はいいよ。汚れが見えるから、汚れてもふき取ることが出来る。また香りもいいし、素材の色の変化も月日ともに変化し、味わいを見せてくれる。何よりも肌触りや空気が優しいから、生活していて気持ちがいい」
とのアドバイスで、考え直すことになったとのことでした。

S様ご夫婦には、
いい出会いがあって、自然素材を充分使ってもらい、快適性を一番に考えた家づくりが出来た。
とおっしゃっていただきました。

2004/7/31ブログより抜粋




   
ウッディハウス M様

●薪ストーブ1台で十分な暖かさがとれ結露もなく快適に暮らせる。
●健康を重視して建てたところ、子供たちの過敏症が改善され、
 かゆさ・不快感が少なくなった。
●ログ同様に、音がひとつの空間としてとらえているので外部の音が聞こえないが。
 子供たちの声が聞こえるため安心。
●母親が炊事仕事しながら子供たちに声をかけることができ、
 また声がかえってくるのがとてもうれしい。

2003年訪問時の話より抜粋



   
N様

知人より 
「100%満足できる住宅を建るのはムリ」と聞いていましたが、私どもは十分満足しています。これから周囲の景色がどのように移り変わってゆくか楽しみです。

このお話を聞かせていただいて・・・
当社の方針(家に対する考え方)を改めて認識し、これからもお客様の夢のかたちをお届けしていきたいです。

2001年引渡時の話より抜粋




   
ログハウス S様

●家全体がFF式ストーブ1台でさわやかな暖かさ、
 消したあとでもぬくもりがあり寝つくまで暖かい。
●結露しないのがなによりうれしい・窓をふくことがない。
●服・髪からいい木の香りがする。
●洗濯ものが自然に早く乾き、乾燥機を購入したのが無駄だったかも…と思うほど。
 (乾燥機を利用すると衣類が縮む)
●毎日寝ているふとんが夜になるとフカフカでそとに干すこともない。
●外部の音がまったくといっていいほど聞こえない。
●ドアの開閉の音が気になる・ひとつの空間となっているので。
●家にいることがとても気持ちがよく、外出がすくなくななった。
●日差しが差し込んでもまぶしくない・光をやわらげる。

「家族がとても和やかで、お婆ちゃんも前よりとても元気になりました。家を建てることで大きく変わるのですね!」と、奥様が話しておられました。当社の【家族全員が集える健やかにすごせる家】コンセプトが実現されたと思います。

2004年家づくりの本取材の時の話より抜粋


   
ログハウス K様

「1Fリビングで音楽を聞いていますが、音が心地よく響いてログハウスの音響効果の良さを、実感しています。そのせいか、料理を作るのもとても楽しいですね。」

とのお言葉を頂いております。                         

2001年訪問時の話より抜粋